離婚してよかったこと


[全ての離婚に賛成するわけではないのですが
あくまで自分の体験談です。]


 

まず、常に旦那の顔色を伺って生活していたため

ストレスがなくなった!!!


そのことにより
 

・慢性の下痢(過敏性腸症候群)

・婚姻後増えた白髪

・浪費する旦那のお金の心配...

・常に付きまとう女の影の不安


が全くなくなった!

 


1、慢性の下痢(過敏性腸症候群)


過敏性腸症候群は最後は本当ひどくて

朝の2時間で7回はトイレに行っては

もう出ない下痢を出そうと体が悲鳴をあげていた。

出かける前もトイレにこもり、

車に乗った瞬間にまたトイレに行きたくなり、、、


が、当時はストレスだとは気づかなかった。

 


2、婚姻後増えた白髪
 

白髪が減ったと気付いたのは本当最近。

25歳の頃の私より28歳の今のほうが

白髪がない!

当時の旦那にも白髪目立つから早く染めたら?て毎度煽られるほど

(2ヶ月に1回はカラーしていたのに)

お前のせいだよ!

 


3、浪費する旦那のお金の心配..
 

毎月安定した手取りはあったしボーナスもちゃんとあったのに

浪費癖があった旦那をもったため貯金はゼロ。むしろマイナス。


子育てで専業主婦になった私は稼いでない身分で

働き主の物欲にNOと強く言えず

財布、時計、車、、、

ついには家の契約にも走ったので

ここで食い止めました。


「俺は一戸建てが欲しいのになんでとめるんや?!」

「貯金ゼロで頭金ゼロでどうやってローン返すねん。家具代はどっからでるんや。」



その結果離婚となりましたけどね。
 
 


4、常に付きまとう女の影の不安
 

女の影は話題になった渡部建のような

不特定多数の火遊びをしてましたね。

最近よく夜遊びにいくし

スマホ触っているときに私が横切ると

スマホを少し斜めに傾けて隠すような角度にする

など怪しい点は腐るほどあった。

スマホみたら真っクロで

頭の血がサーッと引く感覚になりました。

手も震えて、動悸息切れ

そこから信用はゼロどころかマイナスに。


突き詰めたら証拠がないでしょ?って。

(その時点で離婚する気はなかったので

写真などは撮らずに反省させるつもりだった)


旦那を信用した私が反省した。

人は簡単に裏切るし

夫婦関係が破綻してでも遊びに行きたかったんだな。と。



養育費も最初の何ヶ月かだけ支払われただけで
あとはありません。
それでも関わりがない。というだけで
とっても精神的に安定しております。



シングルマザーになり

もちろん将来の不安も大きいし

子供にとって両親揃っている方が

心の安定にはなるだろうと思っていたが

以上のことにより

いない方が幸せなこともある!と

切りました!


最高の誕生日プレゼントになりました!

(離婚した月が私の誕生月だった)


大変なこともありますが、今はとっても幸せです。


そしていつの時代も日記をつけることは大切ですね。

どんなささいなことでも。


離婚した人は後悔している人
少ないんではないんかな。


今回は離婚したメリット書きました。
デメリットといえばまぁお金、子供が友達の父親みてうらやましがる、世間の目とかかなぁ。

それはまたまとめて気が向いたら書きます。


 



R2.6.24